2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

モデルになりたがり・・・


洋服を着せてみたら、女の子魂を発揮。
ポーズをつけて
みんなに「カワイイ~!」って言ってもらうのが
最高に嬉しいティニーちゃん。

ブログを初めてからはワンコの写真を撮ることも
多くなったのですが、すかさず寄って来て
ポーズをとってくれる女優魂。
sexy-1.jpg

sexy-2.jpg

sexy-3.jpg


ウソみたいだけど、これホント。
ティニー嬢はあきらかにカメラ目線を意識しています。
sexy-4.jpg

sexy-5.jpg


そして尚も写真を続けていたら
悩殺ポーズまで披露してくれました。
sexy-6.jpg


新たな才能の発見でしょうか?
2豆ちゃん達くらいに名優になれるか?ティニーちゃん!
sexy-7.jpg


*お知らせ*
たんぼさんのブログで知ったのですが
こんなヒドイことがあってよいのかという現実が・・・.

広島のドッグパーク崩壊により、多くのワンコが
エサも与えられずに衰弱死寸前になっていたそうです。

お金儲けのためにワンコ達を使い、うまくいかなくなったら
ゴミ同然に放っておくなんて。
ワンコ達の写真を見て、涙が出そうです。


resucue.gif


スポンサーサイト

| ミニチュアダックスフンド | 17:02 | comments(10) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ボニー改めルフィー君


ボニー君を譲ってくれた、犬好きのオジサンから電話。
なんでも血統書が届いたのだそうだ。
血統書付きのワンコを持つのはワタシは初めて。
perkin-1.jpg


インドネシア・ケンネルクラブ発行。
「PERKIN」と言ふのでありますね?
書類は4代前までさかのぼっておりました。
で、ナニナニ?
ボニーのお母さんとお父さんはラフコリーの
ホワイトセーブル同士だったんですね。
だから、ボニー君も白いワケだ。

そして・・・えっ?ボニーって
ルフィーっていう名前があったんだ・・・・。
LUFFY VON MADISON
そっか~、せっかく付けてもらった名前だし、
そういえばルフィーって顔しているかも。
perkin-2.jpg


というわけで

ルフィーと改名いたしました。ヨロシクね!




すっかり我が家のワンコとも慣れて来て昨日の夕方は
リッキーとも戯れていました。
おかしいのは、遊び方を伝授するティニーちゃん。
やっぱり面倒みてあげているのね?
perkin-3.jpg

perkin-4.jpg

perkin-5.jpg

perkin-6.jpg


ティニーちゃんの関心がルフィーに向いているので
油断していたリッキー君。
これからはダブル攻撃だ~!

| コリー犬 | 11:15 | comments(8) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

よかった、よかった、よかった!


お待たせ致しました。我が家のコリー犬。ボニー君が
やっと我が家に帰って参りました。
すっかり元気になって、ティニーに吠えついたり、
かじったり遊び回ったりしています。

ってことは、前は相当具合が悪かったんですね。
他のワンコに病気がうつる事もないって言うし、
まずは一安心ですかね。
comeback-1.jpg


とりあえず、食欲もありいっぱい食べるしウンチも普通。
ちょっとだけセキとかクシャミとかするときがありますが
以前とは見違えるようです。
comeback-2.jpg

comeback-3.jpg


他のワンコとも仲良くやっていけそうですが・・・
comeback-4.jpg



一番ボニー君を意識しているのはティニーちゃん。
なにかっていうと、ボニーにちょっかいを出して遊びたがる。
そのくせ、ワタシやチビッコがボニーを可愛がると嫉妬
するのか、自分の方がカワイイのよ~!とばかりに
割り込んでくる。

みんなで写真を撮ろう~とポーズしていると・・・・
comeback-5.jpg

comeback-6.jpg

comeback-7.jpg


というテイニー嬢。
これから、どうなりますことやら?

| コリー犬 | 14:58 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

甘えてくれて、嬉しいヨ


なにが嬉しいって、外出から帰って来たとき、
ワンコが身体全身で喜んでお迎えしてくるコト。
もちろんチビッコのお迎えも嬉しいですけど
すでに欲というものがある彼らはいきなり

「お土産は?」


だものね。

そこにくるとワンコ達は純粋だよなぁ。
okaeri-1.jpg


甘えっ子のナンバ-1はティニー嬢。
いつでも「抱っこして、ウフッ」とすり寄ってくるし
夜は添い寝が出来る誰かを探して、チャンスがあるとスリスリ~
と脇の下に入って来て、腕枕をしてもらいたがります。
okaeri-2.jpg


リッキーはあまり表情が変化せずですが、ティニーちゃんの
媚びた目つきといったら・・。本当に「ウフッ」って
しているでしょう?
つい、可愛らしくて抱きしめると、顔を舐められついでに口の中に
舌まで突っ込まれます。だからママは犬でないんだってば。

愛犬とチューできる人、手をあげて~!!
okaeri-2.jpg

| 未分類 | 13:56 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ボニー君、快復中


我が家にやってきて、すぐに入院してしまった
コリー犬のボニー君。ネット調べていろんな病気の
ことを知るたびに本当に大丈夫なのか?と心配を
していましたが、とりあえず元気になっているし、

「そんな、命の別状があるかなんて、全然大丈夫だよ~!」

と軽くドクターに言われましたので、安心しました。
ジステンバーの症状に似ているけどまた確定出来ない。
だけど、治療が早かったので問題ないそうです。
sakit3-1.jpg



ちょっと見ないうちに、身体が大きくなって顔も
長くなったような?
sakit3-2.jpg


元気になった証拠なのか、ワタシ達の顔を見てシッポ・フリフリ
かなり吠えてました。今までウンともスンとも言わなくて
すごくおとなしい子かと思っていたけど、
もしかしたら、変わるかも・・・・。

とにかく、あと少しでスカスカ家に戻ってきます。
ワタシの愛情がボニーに傾いてしまったのかと危惧したティニーちゃん。
ボニーが入院してからは連日ワタシに甘えっぱなし。
またボニー君が帰って来たらお姉さん風をふかすのでしょうか?


| コリー犬 | 13:00 | comments(9) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ベロベロ攻撃


ベロベロ攻撃の対象になるのはいつもリッキー。
クールに振る舞うジロウだけど、時々こうして
仲睦まじくリッキーとベロベロの友となるのであります。
見ていてもワタシが「オエッ」となりそうですが
大人しく、されるがままのリッキー。

口の中から歯茎まで、ベロベロ攻撃はかなりディープであります。
これってジロウの愛情表現なのでしょうか?
berobero-1.jpg

berobero-2.jpg

berobero-3.jpg

berobero-4.jpg


ティニーちゃんもリッキーとベロベロは大好き。
聞けばこの犬の習性で、お母さんをベロベロして吐かれた
食べ物を子犬がもらうからなのだとか?
・・にしてもノドの奥まで鼻ズラをつっこまれて、それでも
怒らないリッキーって?

このノリでティニーちゃんはワタシにまで飛びついてきて
うっかりするとディープキスをされてしまうのです。

「やめてってば、ママは犬じゃありません!」

顔舐めくらいは許せるけど、ワンコの舌が口に突っ込まれては・・・。
ねぇ?ちょっとね・・・。

| ゴールデンレトリバー | 11:46 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

みんな、ダイエット


バリの人たちは、どちらかというと、犬を下に見ていて
ワタシのように「家族で~す」という感覚でかわいがる人は
少ないかと思います。
最近は少しは「犬をもう少し大事にしようか」という家庭も
増えてきたようにも思いますが、彼らの意識ではやはり
人間よりも下等な生き物と思っているフシがありまして・・・。

我が家の人々もワタシが犬を子供のようにかわいがる事を
知っているから、まだいいのですが・・・。それでも
ワンコ達に自分達が食べた残り物をあげるのはやめて欲しい。
残飯係じゃないんだから!

もったいないというのはわかるけど、一体我が家に何人が
生活していると思っているんだぃ?(推定10人前後)
みんなが、それぞれ残り物をワンコ達にあげたら、トーゼン
食べ過ぎ、太り過ぎになるでしょ~。
前から指摘しているけど一向に改善されず・・・。

「これから残り物を絶対にあげない事! 」
と主のスカさんのツル(カエル?)の一声。
そーだ。そーだそれがいい!

「ワンコの食事の管理はワタシがする! 」
ナイスだ。ダーリン。ぜひそーしてくれたまえ。

というわけで、ジロウ、リッキー、ティニー全員太り気味だったので
ドッグフードに切り替えてダイエットの始まり~。
まあ、ワタシ自身ダイエットと騒ぐわりにはちっとも成功していないので
ワンコ達の強制ダイエットはかわいそうな気もしますが、でもそれで
病気になるよりはね・・・。

ガッツキのリッキーとティニーは別にドッグフードだろうが、ご飯だろうが
気にせず平らげますが、味にうるさいジロウはちょっとストライキ。
でも、君が一番太っているんだから、諦めなさい!

diet-3.jpg

diet-2.jpg

diet-1.jpg



さてさて話は代わりまして入院中のボニー君のお見舞いに
チビッコ達と行って参りました。
ああ~、よかった。ずいぶん元気になっている。
まだベストの状態とは言えないので、引き続き入院だそうですが
食欲もあり、目の力も増しているように見えました。
早く元気になって帰ってきてね~。

sakit2-1.jpg

sakit2-2.jpg


| 未分類 | 10:57 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ボニーは病気?


朝起きるとまっさきにボニーを探して遊ぶ
我が家のあ・2号嬢。ボニーが大好き!
子犬にしては珍しくボニーも子供が好き。
普通は子供はウルサイから出来れば放って
おいてよ!っていうワンコも多いのにね。
sakit-1.jpg


ボニーに水をあげたり、ドッグフードをあげたり
ワンコと一緒って楽しいな。
sakit-2.jpg


昼間は寝てばかりのジロウとリッキー。
もう大人だし、バリ島は暑いからね。夕方には庭で遊ぶけど
いつもこんな調子でお昼寝ばかり
sakit-3.jpg



でも・・・・。
ボニーはまだ子供だし、もっと元気に遊んでもいいはず。
性格かと思ったけど、ちょっと元気ないね。
sakit-4.jpg



心配だからドクターに電話。
なんか、鼻水や目やにが出ていて、元気がないんだけど。
そしたら、ドクターから
「すぐに入院してください」だって。
sakit-5.jpg


ボニーがいなくて悲しい あ・2号嬢。
どうしてボニーはいないの?
sakit-6.jpg


すぐに病院に連れて行ってドクターに診てもらったら
「早く連れてきてよかったね。このまま放っておいたら
ジステンバーっていう怖い病気も疑わなければならなかったよ」

・・・。ショック。
ジステンバーの予防注射はまだこれからだったんだよ・・・。
ネットで調べたら、ボニーの症状と似ているし。
大丈夫かなぁ?

でもドクターは「2~3日で退院できるよ」って
言っていたし。
すごく心配だけどボニーの回復を待つしかないよね。

ジロウもリッキーもティニーちゃんもこれまで病気一つ
しない強い子だから、ボニーの弱さが目立ちます。
ボニー、ガンバッテ回復してね。

| コリー犬 | 10:46 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ティニーは洋服大好き


ワンコ達は性格それぞれですが、今日は一人女の子の
ティニーちゃんのお話。

ワンコ専用のグッズを売っているドッグズ・テールに
またまた行ってきました。カワイイ服がいっぱいで
かなり迷いますが、テイニーちゃん用に2点を購入。
baju-1.jpg


今日はラッキーなことに看板犬の豆太郎君、さらにそら豆君
にも会う事が出来ました。ホント、豊かな表情で見ていて
飽きないご両人。
baju-2.jpg


家に帰ってきてティニーちゃん、早速試着。
じっとしてお着替えしているし、もしかして自分でも気に入っている?
baju-3.jpg

baju-4.jpg


調子にのってボニー君にも着せてみたら・・・
なんか、迷惑がってみたいで、嫌がりました。
baju-5.jpg

baju-6.jpg

baju-7.jpg


すでにティニーちゃんは洋服は自分のものよ!とボニーにクレーム。
みんなに「カワイイ~」って言われるのはアタシだけよ。
baju-8.jpg


ティニーちゃんの帽子付きのジャケットがうらやましいチビさん達。
「同じの着る~」と言い張ります。
baju-9.jpg

baju-10.jpg


そんなこんなで過ぎるスカスカ家の毎日。
baju-12.jpg


ティニーちゃんは甘えん坊で、ワタシの姿を見つけるとピョンッと
飛びついてきて「抱っこ~」の催促。洋服を着て、みんなに
「あら~カワイイ!」と言われるのがホントに嬉しいみたい。
首の後ろで結ぶタイプもセクシ~と好評でしたが、帽子付きの
ジャケットも似合っていますよね。

ティニーちゃんは自分でも気に入ってくれてるから、ワタシも
遠慮なく、着せ替えて楽しんじゃおう~。

| ミニチュアダックスフンド | 10:57 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

我が家にコリー犬のボニーが来た!


きょうが最初のブログ書き込み日
うまくいくでしょうか?
今まで使った事がない機能「簡単よ~」って聞いていたはずが
あれ?ワタシって頭悪い?と悩むほどわからない。
ブログのカスタマイズって初心者には簡単じゃないです!!

ま、そんなこんなで四苦八苦していますが、やってみない
ことには前には進まないっすね。
今日は我が家に来た白いコリー犬のボニー君をご紹介。
まだポヤポヤで大きくなるのか?そもそも本当にコリーなのか?
心配が多いのですが、とりあえず食欲もあり元気そう。
first-1.jpg


ジロウやリッキー、ティニーちゃんにもご挨拶。
みんなと仲良くやっていけるかな?
first-2.jpg


コリー犬を飼うのはもちろん初めて。
わからないことだらけで大丈夫かな?

first-3.jpg


これからスカスカ家のワンコ達情報を書きますのでヨロシクです!

| コリー犬 | 15:52 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。