2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

またダニがついた!!


困った、困った。
もう乾期でダニの季節ではないのにワンコの体に
ダニがついてます。かなりの量なので、至急
フロント・ラインの手を借りなければ!!
まずはマンディーの後に体を乾かして、ブラッシングが
終わったら薬をつけますよ。
5.27-2.jpg


「ルフィーは汚いところとかにベッタリ寝たりとか
していませんでしたか?土の上とか?」
5.27-3.jpg



「でも、庭でいっぱい遊んだりしたでしょ?
土の上で転がったりとかしていたよね?」
5.27-4.jpg


「でしょう?だからダニがついてしまうのよ」
5.27-5.jpg


「大丈夫。体にお薬をつければダニもつかなくなるのよ。
だからガマンしてじっとしていてね。」
5.27-6.jpg


「まずはリッキーから始めるわよ。いいわね。」
5.27-7.jpg


「はーーい。ブラッシングからするからね。
リッキーはブラッシングが好きだから大人しいよね~」
5.27-8.jpg


「はいはい、ルフィーはリッキーの邪魔をしないのね」
5.27-9.jpg


まずはキレイに毛をわけてっと。首の回りだけでなくて
首からおしりのラインに全部薬をつけるんですって。
知らなかったわ。そうだったの?
5.27-10.jpg


「はーい、まだじっとしていてくださいね。
もうすぐ終わるからね~」
5.27-11.jpg


「ね?大丈夫だったでしょ?次はルフィーですよ~」
5.27-12.jpg


ってな感じで4ワンズにフロント・ラインを投与いたしました。
ちなみにティニーちゃんだけ体重が軽い子用を使いました。
これでダニ対策万全だといいんですけどね~。
ちなみにワタシに這い上がってくるダニはどうしたらいいんでしょ?
やっぱりフロント・ラインでしょうか?
体重40~60キロ用とか?
スポンサーサイト

| ワンコに関する事 | 18:35 | comments(10) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

せっかく洗ったのに!!


日曜日はワンコ達も水浴びの日~。
お庭でアルタム君に洗ってもらいます。
5.20-1.jpg


ありゃ~、大きくなったけどルフィーったら痩せてて
まるでヤギみたいだね。大人しくじっとしているけど
マンディー好きなの?
5.20-2.jpg


あ。その顔は好きなんですね。目を細めちゃって
気持ちが良さそう~。
5.20-3.jpg


真っ黒け~のティニーちゃんもちゃんと洗ってもらって
よかったわね~。ママはまずはルフィーの水気をタオルで
拭いてっと。あら、ヤダ!ちょっとティニーちゃんとルフィー?
5.20-4.jpg


ナニをはしゃいでいるのよ。やめてったら!せっかく洗って
キレイになったのに、ちょっとーーーー!
5.20-5.jpg


あーあ、もう泥だらけ。ワタシが見ていたせいで興奮しちゃったの?
5.20-6.jpg


ふざけるにしても、それではまた洗わなくちゃ・・。まったく!!
5.20-7.jpg


「テヘッ」じゃないでしょ。ティニーちゃん。
なんか~きな粉をまぶしたお菓子状態・・・・・?
5.20-8.jpg


マンディーの後のウルトラ・ハイ状態のティニーちゃん。
彼女の場合はすぐに乾くからいいんですけどね~。
ギャーーー、その足で飛びつかないで!!

| ワンコに関する事 | 12:26 | comments(10) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルフィーは友好的


我が家の居候の1人、でも半分独立しているスイヤス君の
かわいい子供が遊びに来てくれました。まだ歩けないけど、
ハイハイが上手!
我が家のチビッコとはもうちょっとしたら一緒に遊ぶことが
出来ますね。
5.18-6.jpg


我が家のワンコの中で、一番の子供好きはどうやらルフィー君。
5.18-1.jpg


子供に興味があるらしく、もし出来たら遊びたいなぁ~と
思っている感じです。
5.18-2.jpg


リッキーも優しくていたずらされてもちっとも怒りませんけど
リッキーの場合は無関心派。上に乗られても、ナニをされても
動じないで寝ているばかり・・・。それって、どう?
5.18-3.jpg


甘えん坊のティニーちゃんは、ママのことは大好きだけど
子供にいじられるのはやっぱり好きじゃないみたい。
5.18-4.jpg


小さい子供の動きとか、大きな声が苦手なんでしょうね。
ジロウは出来たら、ボクのことは放っておいてください。
と言わんばかり。そのくせあ・2号がなにか食べている時だけ
寄って来ておこぼれを頂戴~!!
5.18-5.jpg


基本的には4ワンともに小さな子供には優しい性格なので
安心して同居出来ています。ワンコと一緒に暮らすのって
子供の頃からの夢でした。
歯磨きしている時にノソ~ッと大きなワンコが一緒に
いるって言う図ですね。
たぶん、子供の頃に見た映画のワンシーンだったんじゃ
ないかと思います。

今じゃ、ノッソリと寝ているワンコに蹴つまづいて
青タンつくったりしていますけどね~。

だから、そこに寝ないでってば!!

| コリー犬 | 11:49 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビーチで砂遊び~


日曜日はチビッコのゲームセンターの後、夕方ビーチに
遊びに行きました。お兄ちゃんの奥さんのマデちゃんと一緒~!
サヌールビーチは東向きなので、夕日を見ることが出来ないのが
ちょっと残念。
5.15-1.jpg


でも、そんなことはチビッコにとっては関係ありません。
ひたすらお砂遊び~。掘ったり小山を作ったり。
うーーん、やっぱりこういう遊びの方が健全な気がするワ!!
5.15-2.jpg


ローカルの人々は洋服のまま、海に入って遊んでいます。
水着をもっていないっていう話しもありますが、
体が露出する水着が恥ずかしくてダメなんだそうです。
以前、ワタシだけ水着で泳いでいた時は、スカさんが
「やめてくれ~、恥ずかしいから」と。
ワタシは全然恥ずかしくなかったんですけどね。

ビーチにはシャワーも更衣室もなく・・・。濡れたそのまま
オートバイでブーーンと帰るみたいです。
5.15-3.jpg


トコトコとバリ犬がやってきました。自由奔放に散歩を
しております。
実はね~、なんでスカさんがワンコ達をあんまりビーチに
連れて来ないかがわかりました。他のワンコとケンカになって
巻き込まれたら怖いからですって。やっぱり・・・
慎重派のスカさん・・・。

確かにね~、ロットウェイラーとか大型犬が放されて散歩
しているのは、どんなワンコなのかがわからないだけに
かなり怖いですよね。
ローカルの人がどれだけ犬を躾けられるかもわからないし。

でも、せっかくこんなに綺麗なビーチが近くなんだから
来ないのももったいないしねぇ~~。どうしましょ?
5.15-4.jpg


あ、ロンピア(春巻き)売りのおばちゃんが来ました。
やっぱり食べちゃおう~。ロンピアをハサミでパチパチと
切って、ソースをかけてもらいます。
5.15-5.jpg


こんな景色の中でノンビリするのは、やっぱり気持ちいいなぁ~。

| バリ島の生活 | 10:33 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジンバランでシーフードBBQ


今日はジンバランビーチのシーフードバーベキューを試食に
参りました。これは一応仕事でして・・・、も~旅行会社を
やっててよかった~とシミジミ思う瞬間でありますね。

このジンバランビーチは大きく2つの地域に分けられまして
空港よりのクドガナンという地域は乱立するお店を村が
いったん整備して、また区分けをしっかりして営業を再開
したのであります。以前にあった日本人経営の海老壱さんは
残念ながら、その中に残ることは出来なかったみたいです。
すごい人気店だったのに残念!

晴れ渡る青空~。ああ、キレイ。空が広いよ~!!
5.12-1.jpg


ビーチには各店舗のテーブルと椅子が並びます。
こんなに海が目の前なんですヨ。
5.12-2.jpg


早速、シーフードを選ぶワタシ達。目が真剣です。
アラカルトで注文するお客様はまずこの素材選びから。
5.12-3.jpg


うわっ!大きなロブスター。ロブスターはハッキリ言いますが
バリ島でもやはり高いです。ロブスターを食べたのに価格が
高くて騙された~と騒がないように!!
1キロ35万ルピアですからね。こんな大きなロブスターだったら
いったい幾らになるのやら?
5.12-4.jpg


こちらのスカスカ・バリが利用するお店はもちろん明瞭会計で
秤に細工したりとかボッタクリはありません。
ちゃんと価格表に基づいて計算されます。
とはいえ、どのくらいの量だかわからないじゃん。ということで
試しに金額と量を再現してみました。
5.12-8.jpg


タイガーエビ5匹で500グラム/RP.112,500
5.12-5.jpg



イカ一杯で700グラム/RP.56,000
5.12-6.jpg


サカナ一匹で1.4キロ/RP.112,000
5.12-7.jpg

合計RP.280,500でレート1円=RP.75で計算すると3740円
この量だと女性3人でお腹いっぱいくらいなので
3で割るとお一人様1246円
そしてビールが一本RP.20,000(約266円)
どうでしょう?感覚つかめましたでしょうか?
お店選びは信用あるところを利用すること。
それからお客様がいっぱいいて常に素材が新鮮であること。
人気の御店は素材の回転が速いってことですね。

さて、選ばれた素材が調理されます。お兄さんバシバシと
ハサミで切り分けていますね。日本だったら包丁ですが
この辺りはバリ島らしい?
5.12-9.jpg


モクモクの煙が立ち上ります。燃料はココナツの殻。
じっくりと焼き上げます。ああ、いい匂い~!
5.12-10.jpg


出来上がったエビ。美味そう~!
5.12-12.jpg


焼いたがイカがこちらの写真
5.12-13.jpg


イカのフリッターも作ってもらいました
5.12-14.jpg


魚もこんな感じで・・・。
5.12-15.jpg


無料サービスでご飯とカンクンという野菜がつきます。
5.12-16.jpg


名物のサンバルは4種類。いろんな味を楽しめます。
5.12-17.jpg


まずはお写真など・・・・。もうお腹がグーグー鳴っています。
5.12-18.jpg


暮れ行く夕日を眺めながらのお食事は最高~。
どこまでも広がる大きな空。目の前のビーチの波の音。
バリ島らしいでしょう~?
5.12-19.jpg


うっかりすると食べるのに夢中で夕日を見るのを
忘れちゃったりするんですけどね・・・。
5.12-11.jpg


日が落ちると、ロウソクの明かりで食事します。これがまた
ロマンチックなんです。回りを見渡すとチラチラと揺れる
小さなオレンジ色の明かり。
こりゃ~たまりません!!
5.12-20.jpg


あぁ、美味しかった~。満腹であります。
いかがでしょう?思い出に残るディナーになると思いませんか?

| バリ島の食に関する事 | 13:09 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

もうカルフール行った?


今、バリ島のローカルに最もホットな話題と言えば
サンセット通りにオープンした巨大スーパー
カルフール(地元読みではキャルフォール)
なんて巨大な建物を建てているんだろ~
いつオープンするのかな?と誰もが関心を
寄せていたはずです。

つい一週間前にオープンしたばかりで週末は混雑して
道路に路駐した車が溢れるほど。
5.10-1.jpg


平日でもお客さんを待つタクシーの列!
5.10-2.jpg


バリ島では初の階段エスカレーターではなくてスロープ式の
エスカレーターの登場です。買い物カートごと移動出来て
ラクチンでした~。
5.10-3.jpg


1~3階まで立体駐車場となっているために、その階の売り場面積は
狭くてテナントさんが入っています。そして最上階の売り場の
広いこと!!思わず「オォーーー!」と声をあげてしまいそう。
5.10-4.jpg


左は食品売り場、家庭用品、洋服、日用雑貨、家電製品と
クラクラするほどの品揃え。全部見切れない?
食材コーナーには出来立てのお惣菜なんかもあったりして
あれこれと目移りしてしまいます。
5.10-5.jpg


とにかくすごい商品数。さらにオープンセールということで
どの商品も他のスーパーよりも確実に10%は安い!!
5.10-6.jpg


安いもの大好き、新しいもの大好きのバリ島のローカルの
人達がこぞってカルフールを目指し、興奮して買い物して
ます。売り場は熱気で溢れていますよ~。
この前、日曜日に来た時は車を駐車するのも満杯で手こずり
ましたが、すでに買い物カートが一つもない!っていう状態。

「ねぇ?カルフール行った?安いんだってよ~」

いつまでこのフィーバー(死語?)が続くのやら・・・。
でも、確かにいっぺんで買い物が終わるって便利なのよね~。
スカさんは賑やかすぎて目がチカチカする。頭痛い~と
あんまり興味がないというか、苦手な様子。

いいもん、奥様1人で来るもんね。

| バリ島の生活 | 12:18 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

バリ島紹介デンパサール


ワンコの話題を書こうとするけど、さぁて~とネタに
つまるこのごろ。毎日更新している方の才能・着眼点に
関心しつつも、気がつくと日が経って~~。

というわけで、このブログはワンコに限らずバリ島に
関することならなんでも書いちゃえ~と早くも初志を
変更しようとしているワタシであります。

さて、今日は我が家の近くの公園などをご紹介しようと
思います。こちらの大きな建築物はバジュラサンディと
いうお坊さんのお祈りに使う時の鐘をイメージした
デザインなのだそうです。
この広場はププタン広場とも呼ばれ、昔オランダ兵に
立ち向かったバリ島の王族の荘厳な死を讃えていると
いうことだそうです。
注:参考「バリ風滅び方
5.8-1.jpg


遠くからでもよく見える巨大なシンボル。この公園は
ローカル市民の憩いの場所になっています。
5.8-2.jpg


子供を連れて来て遊ばせたり、周囲の遊歩道をランニング
したりと、体を動かす運動場という感じですね。
5.8-3.jpg


男子達はサッカーに興じています。場所取りは早い者勝ち
なんだそうです。結構本格的なので、小さな子供がボールに
あたらないかと心配です。子供専用の場所をキープする
べきだと思うんだなぁ~。遊具なんかもあったら最高なのに。
5.8-4.jpg


ワタシのお楽しみは「ロンピア」(インドネシア風春巻き)
などを買って食べること。公共の場だからと時々追い出される
物売り達ですが、時間が経つとまた復活しているのが
逞しいですね。
5.8-5.jpg


トロミがついたソースに絡めて食べます。
辛い青い小さなトウガラシを付けて食べるのが通。
でも、口から火を噴きそうなくらい辛いのでご用心!
5.8-6.jpg


人々が集まるのが日が陰ってくる夕方4時くらいから。
バリの人達は強烈な日差しは避けて行動するんです。
この大きな広場でワンコを放して遊ぶことが出来れば最高
なのですが・・・。こんなに人が多くては無理ですネ。

| バリ島の生活 | 13:47 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝の挨拶


どちらかというと朝が苦手なスカさんとワタシ。
一番朝早起きはア・1号。
起きたら勝手にテレビなんかを見て過ごしています。
時々起きてすぐに歌をうたったりするあ・2号ですが
不機嫌な時は朝から大泣き。なんででしょう?

そんなワタシ達が起きるのを今か、今かと待っているワンコ達。
寝室のドアがあくと真っ先に挨拶するのはジロウ君。
5.7-1.jpg


リッキーはスカさんがまだ寝ているので、諦めてワタシに
体をこすりつけて挨拶。
5.7-2.jpg


体が大きい組に阻まれて、なかなかポジション取りが
出来ないティニーちゃん。
5.7-3.jpg


リッキーには負けじとルフィーがやってきて、さらに
押しつぶされるティニーちゃん。
5.7-4.jpg


いいわ!アンタ達がいない時に思いっきり甘えるから!
そんな感じで始まるスカスカ家の朝でした。

| ワンコに関する事 | 11:25 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

以外に陽気なルフィー


あんまり感情表現が得意ではなかったルフィー。
最近はちょっとした気持ちの表現をするようになってきました。
どうすれば注目されるのか、ママに一番相手にしてもらうには
ナニをしようか、なんて頭を使っているようですよ。
小さい頃に病気でシンミリしていたルフィーとは思えません。
5.2-1.jpg


相棒のティニーちゃんにはちょっと素っ気なくされて
いるときもあります。だって体の大きさがもう違うのに
ルフィーったらしつこくティニーを追いつめてしまうん
ですもの。
5.2-2.jpg


「ちょっと痛いってば!もぅ~」とたまにティニーちゃんが
怒ってしまうこともしばしば。
5.2-3.jpg


それでも毎日遊んでいますが、ティニーちゃんにだって彼女
なりのペースがあるっていうもの。
「今は遊びたくないの!!」
5.2-4.jpg


そこにママ登場。二階の仕事部屋から降りてくると
すかさず顔色をうかがって遊ぼう光線を発しています。
5.2-5.jpg


一応、ママが相手にしてくれるかどうかもチェック!
5.2-6.jpg


「ルフィー?」と声をかけると、も~嬉しそうに飛んできます。
5.2-7.jpg


小首をかしげ、「イケル!」と思うと、前足をつっぱり
耳を倒して「飛びかかり」の姿勢。
5.2-8.jpg


おっと~、カメラにぶつかってしまったじゃないですか。
5.2-10.jpg


いかにも嬉しそうな体当たりの表現。
5.2-9.jpg


「ナイス・スマイル!」
こうして末っ子は愛情を独り占めするのであります。

| コリー犬 | 15:23 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。