2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

花ママさんからのプレゼント~


「これはナニ、これはナニ、こーれはナニ~!!」という
妙なフシまわしの歌がチビッコに流行っていますが、これはナニ?
ジャ~~ン、スカスカ家に遊びに来てくださった花ママさん
からのプレゼントなり!!
6.25-1.jpg


すごーい、手作りなんですよ!!
しかもそれぞれの名前入り。む~、器用。ワタシって硬い
木ならカンナで削るの得意ですけど、こうした柔らかい、
細かい素材、つまり手芸が出来ません。
苦手、ではなくて、で・き・ま・せ・ん。
だから、もう見ただけでも尊敬しちゃいます。

我が家のワンコ達はいつも自然体?っていうか洋服とか
首輪とかしていないので、嫌がるかなぁ・・・と思ったら。
まずはこの方、「カワイイ~」と褒めればその気になる
ティニーちゃんはもちろん嬉しそう。
6.25-3.jpg


そしてクールな野生児のジロウ君。おっ、以外や以外。
嫌いなモノはどうしても取り払う器用なジロウですが
気に入っているのか?そのまま付けています。
6.25-2.jpg


おーーい、ルフィー!!
聞いているのか?そしてちゃんと見えているのか?
今ひとつあいまいなルフィーですが、ちょっと毛に
隠れてしまっていますね。
6.25-4.jpg


そして、リッキ!ー。ありゃ?向こうを向いちゃった。
もう一度呼んでみましょう。「リッキー!」
6.25-5.jpg


はい、彼も大変気に入っている様子です。笑っています。
みんな同じおそろいのチョーカーをしているんですヨ。
ほのぼのしていいですね。本当にありがとうございました。
また、ぜひ遊びに来てくださいね。
6.25-6.jpg


チビッコのシャボン玉もありがとうございました。
シャボン液を作ってみますね。

追記:
明日からスカスカ家は田舎に帰ります。
田舎でガルンガン祭りのお参りをした後は
チビッコと一緒にイルカと泳いできます。
その様子はまた来週。
バ ハ ハーーイ。
スポンサーサイト

| バリ島の生活 | 17:38 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

よそ者、乱入?


朝、眠くてダラダラとしてたら、甲高いワンコの悲鳴が
聞こえてきました。キャイン、キャンキャン。キャーーーン。
小型犬の叫び声。
ま、まさか、ティニーちゃんになにか?
焦りつつ、何事かと表に出たら・・・。

隣の家で子犬を飼い始めたらしいのですが、我が家に
迷い込んできたんだそうです。そして入るなり
ティニーちゃんに真っ先に攻撃され、それを見たルフィーも
攻撃に参加して、続いてジロウも加勢して、と袋だたきの
目にあったその子犬。
とりあえずつかまえて外に出したのですが・・・。
なぜか、また舞い戻って我が家に入って来ようとしています。
6.19-1.jpg


あんなに攻撃されたのにもかかわなず、何故に入ってくる
かなぁ~。それに皮膚病を煩っているらしく、ボロボロ。
なんでこんな病気のワンコを連れて来たんだろ?
6.19-2.jpg


確か、ルフィーが我が家に来たときは甲斐甲斐しく世話を
焼いていたはずのティニ-嬢ですが、今回は
「コイツだけは許さない!」とばかり・・・。
6.19-3.jpg


すごい勢いで狩りの体勢に入っています。しかし何故?
この小さいワンコはメスだったのかしら?
6.19-4.jpg


困惑するジロウですが、ティニーの剣幕と、ルフィーと
リッキーのそれに引き続く攻撃ぶりに、親分としては
しっかりカタをつけないと?
6.19-5.jpg


いやいや、そこまでしなくていいけど。
とにかくまた家に戻してくれば?と何度も連れて行きましたが
しつこく舞い戻って来て門をくぐろうとして、またティニーに
襲われています。
6.19-11.jpg


普段は大人しいルフィーまでもが攻撃に参加するなんて・・・。
ティニーちゃんったら特攻隊長?みんなに命令でも
したのかしら?
6.19-7.jpg


ま、しょうがないから、帰ってくれや、と諭すジロウ?
6.19-8.jpg


あんな目にあっても懲りないなんて、ちょっとバカ?
入って来たら我が家のワンコに半殺しの目にあうよ~。
6.19-9.jpg


最後はスカさんがバリケード(石)を置いて解決。
その後、隣の飼い主さんに状況を伝えて外に
逃げ出さないようにしてもらいました。
6.19-10.jpg


しかし、以外だったなぁ~。いつもとっても大人しい
我が家のワンコが揃って狩るとは・・・。
よそ者だと認識していたんでしょうかねぇ?

| ワンコに関する事 | 13:50 | comments(14) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

イルカと泳いできました~!


週末は驚きの連続でロビナで過ごして参りました。
最初に泊まったダマイ・ロビナホテルもとても
素晴らしかった。こちらはホームページのほうで
紹介する予定。

そして、なにより皆様にお伝えしたいのはイルカ!
なにを隠そう日本にいるときからイルカが大好きで
小笠原の父島まで探しにいったくらい。
イルカと泳ぎたい!!そんな夢がかなうとは!!

泊まったホテルはロビナのメルカというところ。
本当にイルカがいるプールがあるの?なんて
半信半疑で訪れましたが到着してビックリ。
普通に人が泳ぐプールみたいだけど、イルカが泳いでる
じゃありませんか。

チェックインしたお部屋のバルコニーからはその
プールが見渡せます。つまりいつでもイルカを見る
ことが出来るってわけです。
6.11-1.jpg


「おぉ!」早速プールサイドでイルカと戯れている
お客様を発見。すでに興奮状態であります。
早くイルカと泳ぎたーーーい。
6.11-2.jpg


イルカのいるプールは朝9時から夕方6時までオープンして
いますが、その時間内だったらプールサイドから好きなだけ
イルカを見ている事が出来ます。
こーんなに間近にイルカがいるんですよ!!
6.11-3.jpg


水面からワタシ達を観察するかのようなイルカ君。
イルカとの触れ合いタイムは有料になります。
メルカホテルに宿泊のお客様には割引価格もあるそうです。
世界中の情報を集めてイルカと泳げる事を夢見て
いたワタシには信じられないくらいの光景です。
6.11-4.jpg


小さな子供達もイルカを触ったり、近くで観察をする
事が出来ます。
6.11-5.jpg


もうガマンできません、ついにイルカとご対面。
イルカの状態やコンディションを管理するスタッフがいて
タイミングをはかってくれます。
6.11-6.jpg


うわ~、以外にフレンドリーでワタシに体をぶつけたり
こすりつけたりして遊んできます。
6.11-7.jpg


水の中でワケがわからないくらいに愉快な気持ちになるワタシ。
こんなに歓迎してもらっていいのかしら?
夢が現実になるってこういうことかな。嬉しくって無我夢中です。
6.11-8.jpg


一日に3回のイルカのショーもあります。地元の小学生も
遠くから見学に来るんですって。
6.11-9.jpg


あまりに開放的なイルカとの触れ合いに戸惑いすら覚えます。
でも決していい加減にイルカで商売をしようとしているわけでは
ないようです。場内には複数のスタッフがいてお客さんの
行き過ぎた行為にはすぐに注意をしたり、あるいはイルカの
ストレスになることは慎むように教えてくれます。
6.11-10.jpg


オーナーはドイツ人なのだそう。イルカだけでなく動物が
大好きでオラウータンやサル、イグアナなど飼育していて
まるでミニ動物園のようになっています。

我が家のチビッコも連れて来て思い出に残る休日を過ごしたい!
と強く誓って帰ってきたのでした。
皆さんもこの夏、イルカと一緒に戯れてみませんか?
世界中を探してもこんなにフレンドリーにイルカと過ごす
事が出来るホテルなんて珍しい気がします。

| 未分類 | 11:37 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

バリ島・お土産探し


ヴィラの紹介を続けようかと思いましたがニュース フロム バリ
すでに「バグースジャティ」の紹介を載せてしまったので
他の写真をご紹介したいと思います。

昨日は一日中外出。スカスカ・バリ(本業の旅行会社)で
お客様をお連れするお土産物店のリサーチをしてきました。
たぶん、他の旅行会社の方も苦労されているかと思いますが
なかなかお客様が満足されるお店を探すのって難しい~。

前はよかったけど、このごろ商品揃いがあんまりよくない、
とか。いつまでも昔の習慣を引きずっていて、最近のお客様の
状況についていけてないお店とか、やっぱりたまに実際
自分でチェックしないと~ってことで。

このブログをご覧の皆様にはバリ島のバーチャルショッピング
気分を味わっていただければと思います。

ワタシが気に入ったのが、安くて商品カテゴリーが多い
ウィンドゥグループのお店。雑貨、アタバック、バティック
アロマ製品、木彫りなどなど、ここで全てを一覧出来て
しまうのが良いですね~。しかも良心的な値段。
お土産物のアウトレットって感じでしょうか?

バリ島には豊富に布素材があります。ろうけつ染めのバティック
から手織りのイカット、シルクの高額商品などなど。
布ってインテリアオーナメントに使ったりしてもガラッと部屋の
雰囲気が変わりますよね。
簡単にバリ島らしさを演出出来る優れものですよ。
6.8-1.jpg


我が家のリビングのテーブルクロスとして使っているイカット
という織物、隣のロンボク島やジャワから買っているそうです。
6.8-10.jpg


カワイイ~コースターセット。知り合いへのお土産にいいかも
6.8-2.jpg


バリ島中どこのお店にも置いてあるアタ・バッグはいまだに
お客様に人気です。有名なのは「アシタバ」というお店の商品。
本物と偽物がありますが、気に入れば安い方がいい?
6.8-11.jpg


日本に持って帰るのはちょっと大変ですが・・・・。
ランドリーボックスとして活躍しますヨ。
6.8-4.jpg


ジュンガラの陶器はあまりにも有名。
南国らしい色と、どっしりとおおざっぱな形が和みます。
こちらはジュンガラじゃないけど、バリ島らしいモチーフが
いいでしょ?
6.8-5.jpg


絵画の専門店で見つけた迫力のバロンの絵。
サイズは横2メートル近くありました。デカイ!!
自宅にはとても飾るスペースがないですが、レストランとか
広いスペースなら生えるでしょうね~。
6.8-6.jpg


木彫りの専門店で見つけた作品。なんか、ホノボノしていて
妙に気に入りました。
6.8-7.jpg


定番のガルーダの彫り物。かなり大きいです。
ヨーロッパのお客様がよく買うそうです。木彫りの置物は
日本人のお客様には現在はあんまり人気がありません。
ま、いかにも~って感じですからね。
6.8-8.jpg


でも、これくらいのサイズだったらギャラリー風に飾ると
おしゃれなヴィラみたいでいいんじゃない?
6.8-9.jpg


というわけで久しぶりにお客さん気分でショッピングを
楽しんできました。見るだけ~ですけどね。

追記:今からちょっとロビナビーチ(家から2.5時間)まで
出張してきます。コメントへのお返事が遅れるかもしれません。
それでは~!!

| 文化・芸能・習慣・宗教 | 11:01 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザ・バレ


今日は素敵なヴィラをご紹介します。
ヴィラやホテルの写真が上手に撮れればいいのに~
と日々特訓中ですが、なかなか・・・・。

南国のリゾート気分を感じて頂ければ幸いです。
さて、ご紹介するのはヌサドゥア地区にある
「ザ・バレ」大人のバカンスを過ごすには最高!!

●メインプール&レストランの風景
6.3-1.jpg


●青い空とのコントラストが美しい建物
6.3-2.jpg


●清々しい緑~
6.3-3.jpg


●シングル・パビリオンの寝室
6.3-4.jpg


●シングル・パビリオンのプライベートプール
6.3-5.jpg


●新/デラックス・シングルパビリオンの寝室
6.3-6.jpg


●新/デラックス・シングルパビリオンのバスルーム
6.3-7.jpg


●新/デラックス・シングルパビリオンのアメニティー
6.3-8.jpg


●新/デラックス・シングルパビリオンのプライベートプール
6.3-9.jpg


●近くのゲルゲルビーチ
6.3-10.jpg



いかがでしたでしょうか?美しくてため息~。ですよね。

| ホテル・ヴィラ紹介 | 12:33 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。