2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

田舎の生き物 その-2


お兄ちゃんの家で飼われているブタが出産。
一匹15万ルピア(約1875円)くらいだそうで、田舎生活に
とってはかなりの収入になるらしい。
ちなみに牛の子供は120万ルピア(約15000円)日本では?

ブタって飼った事ないから性格やら、行動が不明。
ワンコだったら目つきとか、シッポの振り具合でわかるけどね?
ブタって始終プリプリとシッポを降っているじゃない?
あれは喜んでいるのか?と質問したら、そうでもないらしい。
落ち着きがない人のことを「ブタのしっぽ」とからかうことも
あるんだって~。
9.30-1.jpg

実際見るブタは全然カワイクなくって、しかも目つきとか
かなり怖い。結構強気な動物なんだろうか?
どれくらい頭がいいんでしょうね。
9.30-2.jpg

母ブタはワタシに睨みをきかせているような気がする。
なんだよ、全然友好的じゃないな。
でも、子豚ちゃんはちょっとカワイイ?みんなで一斉に
向きを変えて団体行動するところが、アヒルとか海の中の
回遊魚と一緒よね~。
9.30-3.jpg

で、ちょっと近づいたらピピピと固まって壁際に逃げちゃった。
あら~、以外と臆病なのね。
その様子が面白いので何度も脅かしてしまいました。
あ、母ちゃんブタが怒ってる。ブゴッブゴッ!だって。
9.30-4.jpg

チビッコは怖いけど、でも遊びたい。
バナナの葉っぱをちぎってあげたらモグモグを食べたよ。
雑食だから葉っぱをあげてもいいのかな?
9.30-5.jpg

うーーーむ、ブタの生態に関してはまだまだナゾであります。
一つハッキリしているのは、こいつらとは気が合わない!
やっぱりワンコくらい愛嬌がないとね。
スポンサーサイト

| バリ島の生活 | 12:29 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

田舎の生き物 その-1


ご無沙汰をしておりました~。
スカスカ一家は田舎で大きなオダラン(お祭り)がありまして
ちょっとお留守にしておりました。オダランの様子は明日アップ
されるニュースフロムバリにて。
田舎の生き物の写真を撮って来たので、紹介しまーす。
トップバッターはニワトリちゃんです。
ま、珍しくないとは思いますが、でもこんな風に放し飼いに
されていてニワトリとヒヨコが呑気に歩いている姿は
日本ではそうそうお目にかかれないのでは?

バリ島に来たばかりの頃はニワトリを見つけては
「あ、ニワトリ!」と喜んでましたっけ。
今じゃ~普通にどこにでもいるのがよーくわかりましたケド。
9.29-1.jpg


でも、こんな風にピヨピヨよと歩き回られたら捕まえたい!と
思っちゃうじゃぁないですか?
ヒヨコってかわいいもんね~。昔縁日でもカラーリングされた
ピンクのピヨコを売っていましたよね?ワタシは絶対に買って
もらえなかったけど、買ってもらって自慢してた友達、すぐに
大きなニワトリになって困っていましたっけ・・・。
9.29-3.jpg


おっと、母親から離れてお散歩していますよ。
チャーンス。今なら怒られないわ。
9.29-7.jpg


ん~、カワイイ。
このままだったらいいのにねぇ。でもすぐに大きくなるんだよ。
9.29-6.jpg


「なに?持って帰りたい?あんなニワトリになったら怖いでしょ?」
ってア・1号に言ったら
「でも、そしたら食べたら美味しいでしょ」だって。
さすがバリ人の子供。ニワトリをサバくのをいつも見ているもんね。
生き物は食べられるか、食べられないか?で分けるのもそれも
正しい判断かも?たくましいのぉ~。
9.29-4.jpg


パパがもう放しなさいって言っているよ。
母親のノワトリが怒って目をつつくから危ないんだって。
と言われても全く気にしないでヒヨコを追いかけて草むらの
中を這い回っていたイトコのオクタール君。
ケムシの粉が顔にかかって、顔にブツブツが出来ちゃった。
「ほーら、だからバチが当たったでしょ。神様はよく見ているよ」
バリ島風教訓でありました。9.29-5.jpg


皆さん、良い週末を~!

| バリ島の生活 | 17:11 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

チビッコ達の流行


最近チビッコの中で流行っているのがお家作り。
器用にソファーを組み合わせて閉じられた空間を作っています。
最近チビッコがしつこく作っているのがワンコの牢獄
いつも散らかして遊んだ後は散らかり放題のブタ箱です。

9.22-1.jpg

ソファーから降りたり上ったりお客さんごっこでもしているの?
やめなさい!そうやって遊んでいると後で落ちるからね!
9.22-2.jpg

ワンコ達はチビッコの遊び相手。チビッコが作ったお部屋に入って
一緒に遊んでいます。
ワンコ達はチビッコの捕虜。チビッコが作った監獄に入れられて
とても迷惑そうです。

9.22-3.jpg

次はなんの遊びかな?リッキーもルフィーも大人しくておりこうだね。
早く出してくんないかな。すごく迷惑なんだけど。って言ってるよ
9.22-4.jpg

リッキーは気持ちよくてお部屋で寝ちゃったよ。
諦めて監獄内でふて寝の囚犬リッキー。
9.22-5.jpg

おっと、失敗して落ちちゃったね。痛いけど頑張って泣かないでね。
ほ~ら、だから言っただろ。親の言うこと聞かないから落ちるんだよ。
泣くんじゃないよ。自分が悪いんだから!

9.22-6.jpg


おや?
誰かなにか言いましたか?

皆様、良い週末を~!

| ア・1号+あ・2号 | 17:24 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

楽して痩せたい!


このごろ、バリ島のご婦人方に話題の
「付けるだけで発汗作用!2週間でウェストがサイズダウン!」
といういかがわしい?商品。
「付けるだけで」この魅力的な言葉に、反応せずにいられましょうか。
もちろん即効で注文しちゃいましたよ。でも電話でスタッフに
「あくまでも個人差もありますし、痩せなくても保証しませんから」
って念押しされました。それって「効果ないけど買ってみる?」とも
聞こえるんですケド。
9.21-1.jpg

さて、ボクシングのチャンピオンベルトにも見えなくもないコノ物。
お腹に巻いてスイッチを入れるだけ。かなり温かくなります。
ボリュームは調整出来ますが、最大にすると熱くてやけどしそうなくらい。
時間は毎日50分で2週間後の効果がお楽しみってワケ。
デモ、うっすらと汗はかきますが、そんなにビッショリってくらい
ではないんですよね~。
「こんなんじゃ、1年経っても痩せねーよ!!」
と、思いました。やっぱりね~。

というわけでセッカチな性格の私はウォーキングマシーンとの
コンビネーションを実施。軽く温めて、すでに身体が発汗モードに
なっているところからウォーキングマシーンをスタートするわけです。
9.21-2.jpg

ウォーキングマシーンだけだと15分を超えた辺りからやっと汗を
かくくらいですが、温めた後だから5分もするとジワリと汗が出て来て
30分を完走した後はもうシャツがビッショリなくらいに汗でます。

自分でもこりゃ~いいや。なんて思うけど、ちょっと冷静になると
この汗は昨晩のビールの飲み過ぎによるもの・・・。なんてね。
ま、自分に不都合なことは考えない。考えない。
だったらビール飲まなきゃいいじゃん!と思うでしょ?
人生そんなに甘くないんだなぁ~。ってナニが?

しかしながら努力はいつか実るもの。
ウォーキングマシーンを続けるとブヨブヨしていた体型がちょっと
締まるんです。特にオシリ回り、腰回り、二の腕のところとかね。
毎朝の30分を続けるのは結構しんどいですが。体型が変わるのが
わかると頑張れるかも。
だけどね~。これをさぼるとまたしてもあっという間に元に戻って
しまうんですよね~。継続することが大事なんですよね。

ってことで、そろそろ発汗してみたので、今日もウォーキングを
頑張りたいと思います。BGMはサザンで。

| バリ島の生活 | 09:34 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

痛くてもガマンする!!


威張りんぼのジロウに攻撃されてキズだらけなのがルフィー。
また鼻先をガブリとやられて血が出ていました。
「ちょっとママに見せてごらん」と言ってもなかなかネ。
そこでママの必殺奥の手・・・・。
9.19-2.jpg

ほーらルフィー?これを覚えているかな?
9.19-3.jpg

見事に態度が変わります。なんでかというと、この後のご褒美が
待っているからなんです。
9.19-4.jpg

まずは塗り薬をグリグリと傷口に塗り込みます。
ご褒美が欲しくてじっとガマンをしていますよ~。
目をつぶって耐えているところがまたカワイイ。
9.19-1.jpg

そういえば、我が父ちゃんはまだ幼い子供の頃に扁桃腺が
腫れて熱ばかりだしひどいので手術をしなくてはならなかったんです。
その時に母親(祖母)から
「ガマンしたらバナナを買ってやるからね~」って言われて従った
んですって。戦時中の貧しい時です。無事手術は成功。
しかし、バナナはやっぱり買ってもらえなかったのだとか・・。
うぅ、可哀想父親。
9.19-5.jpg

そしてルフィー君。
キズが化膿しないように錠剤をソーセージに入れて食べさせるんですが
何にも知らずにパクリ!っていうか、彼の中では薬をつけるのをガマンしたら
美味しいご褒美があるんだよ~とインプットされているようなのです。
9.19-6.jpg

ま、そんな呑気な末っ子だからこそ、またジロウに狙われるんですけどネ。

| コリー犬 | 17:12 | comments(2) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティニーちゃんったらいけず


車の中でちょっとナーバスになってうるさかったティニーちゃん。
でも、やっと、やっとクロボカンビーチでビーチデビューをする
ことが出来ました。うほほ~い!
ノーリードでも呼び戻しも出来るようだし、一応合格!
他のローカルワンコに吠えかかられた時も応戦するか?と
ドキドキしましたが、軽く無視。
9.14-1.jpg

これなら、他のワンコともトラブルにならないかも~と
それはそれで喜ばしかったのですが・・・・。
お散歩に来ていたそら豆君に会ったのです。
9.14-2.jpg

そら豆君、ティニーちゃんに興味を持ってくれたようで
盛んにアピール!してくれているのに、ティニーちゃん無視。
「いいんだよ、仲良くしても。」とママのお墨付きももらったのに
9.14-3.jpg

全くそら豆君に興味なし。
そ、そんな冷たい態度でなくっても・・・。
9.14-4.jpg

せっかく仲良くしてくれたのに、そら豆君、本当にゴメン!
もっと何回も会ったらきっと慣れて一緒に遊べると思うよ。
諦めないでアタックしてみてね。
9.14-5.jpg

そんなある日の夕方。
夕日がとっても綺麗でした~!!
9.14-6.jpg

| ミニチュアダックスフンド | 13:34 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイ ラブ リッキー


リッキーは体が大きいので存在感はありますが、いつもは大人しく
寝てばかりです。チビッコ達にも優しくイタズラも全くなし。
ラブラドール・レトリバーがはっちゃきなのは知っていましたが
ゴールデン・レトリバーが全部大人しいんじゃなくてリッキーが
特に大人しいみたい、ということを他のブログで知りました。
9.7-1.jpg

ジロウに威嚇されようが、ティニーちゃんにしつこく口の中に
突っ込まれてベロベロされようが、へっちゃらだよ~。
9.7-2.jpg

あんまり積極的な性格ではないのはわかりますが、
無関心というわけでもなくて呼ぶとちゃんとやってきます。
リッキーみたいに温和な性格になりたいなぁ~なんて
思ったりして。精神的に安定しているってことですよね。
9.7-3.jpg

思わず首元をムギュ~と抱きしめてしまいますが、ぬぐるみみたいに
毛がフワッフワで気持ちがいいんですよ。ワタシの口の回りをペロンと
舐めてくれるんですが、大きい舌が温かい~!
リッキーはティニーちゃんみたいに口が臭くないし。
9.7-4.jpg

我が家のワンコはそれぞれ歯磨きとかしたりはしていないんですが
リッキーはいつも歯が真っ白で口臭もなし。
ティニーは歯は白いけど、かなり口臭有り
ジロウは歳取っているから歯もそれなり、口臭もそれなり。
ルフィーは歯が黄色くて、口臭も有り。

なんだ、口が臭くないのはリッキーだけじゃん。

≫ Read More

| ゴールデンレトリバー | 17:29 | comments(10) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティニーちゃんの甘えっぷり


仕事が一段落して(飽きちゃって)コンピューターを離れて
下のリビングのソファーで休憩っていう時に、どこからか
ティニーちゃんがすかさず飛んで来て、ワタシのオシリの横の
とっても狭いスペースに滑り込みます。

全身でこすりつけて来るし、頭をスリスリして赤ちゃんみたいに
もっと抱き寄せて~とアピール。
「よしよしカワイイヤツよのぉ~」なんて思う瞬間です。
9.6-1.jpg

しか~し、そうは問屋が下ろさない。絶対に邪魔したいルフィー。
ママを誘って「遊ぼうよ!」の視線。お手の連続攻撃でママの
気をティニーちゃんからそらせたい作戦。
9.6-2.jpg

ふとティニーちゃんを見ると、目つきが怖くなっています。
あんた!他に行って頂戴!怒ると怖いんだからね。って?
9.6-3.jpg


ま、どうでもいいんですが、休憩が出来ないんですケド。

| ミニチュアダックスフンド | 15:09 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

がんばれ!ティニーちゃん


リッキーとルフィーだけがビーチ散歩に繰り出し
おもしろくないのがティニーちゃん。お散歩に
出かけている間中ヒーヒーと情けなく泣いているそうです。
それにワタシの追っかけがますますヒドくなり
これはきっと置いて行かれる不安からかなぁ~と。
じゃあ、今日は近くのサーヌールビーチでティニーちゃんが
大丈夫かどうかのテストをしてみようか?
9.4-1.jpg

というわけで、やって来ました~!!
今日はチビッコも一緒です。
車の中では落ち着きがなく動き回っていましたが、スカさんに
一喝されてシュンと大人しくなりました。今日が正念場だからね~。
9.4-2.jpg

お散歩開始です。
まずはリード付きで歩きましたが、ほぼ問題なしですね。
他にワンコも見当たらないしそれでは3匹そろってオフリードで
歩いてみましょうか?喜んで飛び出したティニーですが
「ティニー、戻って来て!」の声にはちゃんと反応して
トコトコと戻り、呼び戻しもクリア!
9.4-3.jpg

でも、性格でしょうか?ワタシ達の様子を伺いながら散歩する
リッキーやルフィーと違ってティニーちゃんは我先に!と突進して
行ってしまいます。一番小さいくせに特攻隊長です。
9.4-4.jpg

一番リーチで安心して散歩が出来るのはリッキー。
呼べばこのとおり、ママ命!とばかりに全速力で戻ってきます。
可愛いよね~。ワンコって。
9.4-5.jpg

他のワンコに全く興味をしめさない箱入り息子のルフィーも
ティニーちゃんとは遊ぶのが大好き。
ティニーちゃんは散歩している人間に吠えかかっていましたが
たぶん、勇気を見せようとして頑張っちゃったみたいです。
いいから!それは勘違いよ。恥ずかしいから吠えつかないで!
9.4-6.jpg

ま、今日のところは合格かな。
次はクロボカンのビーチでティニーちゃんもデビューしてみる?
なんだか、興奮しすぎて舌がベロンと出ていますケド。
9.4-7.jpg


晴れてスカさんにビーチ散歩を許可されたティニーちゃんだったんですが
家に帰って来てからがよくなかった。せっかくお散歩はうまくいったのに
家に帰るなり、ベッドルームとリビングでオシッコ!!
どうやら興奮しすぎてオシッコを我慢しちゃったのかしら。
「どういうこと?ダメだよね。」と怒るスカさん。

危うし!ティニーちゃん、来週はクロボカンビーチに行くことが
出来るのでしょうか?

| ミニチュアダックスフンド | 10:13 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。