2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

温和なリッキー


我が家の癒し系のワンコ、ナンバ-1はリッキー。
いつも平常心、怒らず、いらつかず。
見習いたいものです。
3-26-1.jpg


ゴールデンレトリバーって大人しいもんだと思っていましたが
特にリッキーは大人しい性格のようです。大人し過ぎていささか
活発さに欠ける気もしますが、省エネな性格ですから。
彼なりにマイペースでいいのかもしれません。
3-26-2.jpg


我が家のボスのジロウ君はリッキーをとても大事にするときもあり
3-26-3.jpg


やたらと威嚇していじめるときもあり。
3-26-5.jpg


リッキーはそんなジロウのことをどう思っているんでしょうね。
3-26-6.jpg


そして末っ子のルフィーはジロウのことは怖くて尻込みしているけど
リッキーにはずうずうしく割り込んでいいと思っているはず。
3-26-4.jpg


そんなルフィーを怒るわけでもなく適当に距離をとるリッキー。
こういうタイプが職場にいると潤滑油っていうか、場の空気が
和みますよね。
3-26-7.jpg


仕事に煮詰まった時にリッキーを触るのがワタシのストレス解消?
いや、本当に癒されますよ~。
スポンサーサイト

| ゴールデンレトリバー | 11:10 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

行水


週末は田舎に帰っていたスカスカ一家ですが、田舎らしい
一場面を紹介したいと思います。
雨宿りのために一時休憩していたワルンでのこと。
そのワルンのお子様らしき男の子の兄弟がお母さんに
つかまってマンディーをすることになりました。
3-23-1.jpg

マンディーって水浴びのことなんだけど、この子らの場合は
お外でホース使った「行水」と書いた方がピッタリかも。
思いっきりホースで真水を頭からかけられる長男。
見ているワタシの方が泣いたりしないのかな?と心配に
なるほどですが、慣れているらしく石鹸で頭、顔、身体と
泡だらけになってもへいちゃらでした。
3-23-2.jpg

長男を冷やかしていた次男もお母さんにつかまり、有無をいわさず
洋服を脱がされています。嫌がって抵抗する次男。
喜びまくる長男。さっさと洋服着ないと風邪ひかないのかな?
3-23-3.jpg

またもや、ホースで頭から水をぶっかけられる次男。諦めたのか
無抵抗で石鹸で洗われていました。暑いバリ島とはいえ大胆ですよね。
田舎ではごく普通に外で水浴びしたりするみたいです。
なんとも逞しい光景ですね。

| バリ島の生活 | 15:19 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

公園で愉快に遊びました~


デンパサールのルノンという官庁街にある大きな公園は市民の
憩いの場になっています。夕方になると散歩、スポーツをする
人々でいっぱいです。
08-3-16-1.jpg


めずらしくリッキーとルフィーを連れてお散歩に行ってみました。
この2ワンズはノーリードでもどこかに行ったりしなくて、どちらかと
いうとママの回りからピッタリ離れないので人がいない空き地を選んで
追いかけっこして遊んでみました。すぐに疲れて座り込むリッキー。
本当に省エネタイプであります。
08-3-16-2.jpg


公園内にはいろんな売り子さんがいます。まずはお目当てのロンピアで
腹ごしらえ。その次は風船売りがやってきました。あ・2号は風船が
大好き。早速購入しました。
08-3-16-3.jpg


ア・1号とあ・2号、それぞれ自分の好きな色の風船を買ってもらいました。
08-3-16-4.jpg


そしてイタズラ心を起こしたスカさん、リッキーとルフィーにも風船を
買ってハーネスに結びました。
08-3-16-5.jpg

なんか、リッキー似合っているんじゃない?
08-3-16-6.jpg

風船をつけたチビッコとワンコが走り回る姿に大笑い。
なんで笑われているか、わからないけど、でもウケている・・・。
と嬉しそうなルフィー。
08-3-16-8.jpg

風船をつけて遊ぶという、ささいなことでしたが、愉快な気持ちになりました。
08-3-16-7.jpg


ちなみに風船は一つはお空に飛ばして小さくなるのを確認。二つはア・1号が
割ってしまい、残りの一つはあ・2号が大事に家に持ち帰りました~。

| ワンコに関する事 | 10:41 | comments(4) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニュピの前日のオゴオゴ!!


今週のニュースフロムバリではニュピの様子を書いていますが
はみ出してしまったエピソードなどをこちらで紹介しますね。
ニュピの前日はオゴオゴという手作りの張りぼてオブジェが
町を練り歩くのですが、今年はヌサドゥアで見学しました。
08-3-6-1.jpg


ヌサドゥアのゲート付近からタンジュンブノアに抜ける交差点まで
通行禁止でその区間でオゴオゴの更新が行われる様子。
チビッコの「絶対みたい~」のリクエストで車で出かけたスカスカ一家。
08-3-6-2.jpg


ところが、ダーリン。あろうことか「ガソリンが切れそう~」だって。
マジ~~!!!なんで前日にちゃんと満タンにしておかないんだろ?
明日はニュピで外出も出来ないし、こんな状況で車が止まっちゃったら
どうするのよ~!!!
オゴオゴの人出の待っただなかでエンストしたことを想像してみる。
超~ヒンシュク!!怒られるだけじゃ済まないかも。
ニュピの前日ってなにが起こるかわからない、ホテルまでの道すがら
ガソリンスタンドを探したけど、全て「ベンシン・ハビス」(ガソリン・終わり)
だって書いてあるじゃない。運良くバイパス沿いのワルンで瓶詰めの
ガソリンが売られているのを発見。
08-3-6-3.jpg


あんないかがわしいガソリン、誰が買うのかしら?って思っていたけど。
こういうオバカさん達が切羽詰まって買うんでしょうか。いつもの倍の
値段を取られちゃったよ~というダーリン。だから~いつも言っているじゃない。
なくなってから、どうにかしようじゃなくて、先のことを考えてちゃんと
事前に準備するように!って。
08-3-6-4.jpg


すったもんだのあげく、ようやく車を駐車する場所をみつけ、後は徒歩。
沿道は大勢の人でごった返しています。
08-3-6-5.jpg


ヌサドゥアのオゴオゴは自家発電装置をつけて、ピカピカとライトアップ
されています。すごーい。見事なオゴオゴはかなり見応えがあります。
魔物を追い出す為に、という爆竹の音にあ・2号はおっかなビックリ。
あ、子供達が作ったオゴオゴがやってきました。みんな真剣です。
08-3-6-6.jpg


ガス欠騒ぎがありましたが、来てよかった~。こんなに賑やかなオゴオゴとは
知りませんでした。テレビ局などの取材も入っていたようです。
08-3-6-7.jpg


最後まで見ていたかったけど、お腹ペコペコだし、帰りの大渋滞に巻き込まれない
うちにアストン・バリホテルに戻ってきました。ビーチフロントのレストランで遅い夕食です。
08-3-6-8.jpg


こちらのレストランではダーリンが注文したサーロインステーキが
お肉が柔らかくて絶品でした。
08-3-6-9.jpg


明日のニュピのことも追々書いてみたいと思います。

| 文化・芸能・習慣・宗教 | 12:19 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

目の保養。素敵なザ・ヴァイスロイ


バリ島には素敵なヴィラがいっぱいありますが、噂に聞いていた
ウブドゥのザ・ヴァイスロイに行ってきました。
目の保養になりましたよ~。世の中、こんな素敵なヴィラがあるなんて!
これは人生の中でも特別な時間、ハネムーンなどでご利用になると
きっと素晴らしい想い出になるでしょうね~。
あ~、ハネムーンなんてワタシ達、なかったよな・・・。
ザ・ヴァイスロイに泊まってみたい!!!

さて、そんな素敵なザ・ヴァイスロイの写真をちょこっとご紹介。
まずは息を飲む美しさのメインプールであります。いきなりこれですよ~。
08-3-1-15.jpg

そして次は渓谷の景色が見渡せるスパの写真。
とても現実のものとは思えない風景であります。
08-3-1-16.jpg

さて、お部屋を紹介していきましょう。
日本人のお客様にも人気の「テラスヴィラ」です。オリエンタルでバリ島の
伝統的なデザインを生かし、重厚な雰囲気に仕上がっています。
08-3-1-1.jpg

ゴージャスなバスルーム!!
08-3-1-2.jpg

コチラが人気の秘密!渓谷の景色に浮かぶような東屋です
08-3-1-3.jpg

このヴィラの下の階が「ガーデンヴィラ」になります。
テラスヴィラに比べるとモダンな要素がミックスされて今時風かも。
お部屋の面積がめっちゃ広ーーーい!!!
08-3-1-4.jpg

ほぼ、丸見えのバスルームですので、男女のカップルの方はそれなりに、
女性同士にはちょっとキツイかも?
08-3-1-5.jpg

開放的に素っ裸でプライベートプールで泳げますので、遠慮なく~~。
08-3-1-6.jpg

さらにその上のクラスで「ヴァイス リーガル ヴィラ」です。
渓谷の景色に大きめのプライベートプール。リビングのソファーとベッドが
広い部屋内に同列に配置してあるので、それが使い勝手いいのか、悪いのか・・・。
08-3-1-7.jpg

バスルームは光も入り、使い勝手は良さげです。
08-3-1-8.jpg

プールが広くていいよね~~。
08-3-1-9.jpg

そして最後は「ヴァイスロイ ヴィラ」と最高クラスの2ベッドルームです。
ツインベッドルームとダブルベッドルームの二部屋。
ご家族でもお泊まり出来そうですが、こんな豪華なヴィラに泊まる
家族っていったい・・・?
08-3-1-10.jpg

ツインベッドルームです。
08-3-1-11.jpg

ツインベッドルームのバスタブ。シャワーですけど、同時に3名が利用
出来るようになっています。
08-3-1-13.jpg

メインベッドルームというか、ダブルベッドのお部屋です。
08-3-1-12.jpg

このバスタブは!!!思わず驚いてしまうデコラティブなバスタブ。
背面には水が流れ落ちています。
08-3-1-14.jpg

ね?すごいでしょう?
どの角度で写真を撮っても絵になりましたヨ。
さ、さ、新婚旅行はバリ島で、こんな素敵なヴィラで過ごしてみませんか?
もちろん、アニバーサリーでお使いになってもいいと思います。
ご主人!奮発してみませんか?

| 未分類 | 15:33 | comments(6) | トラックバック(-) | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。