2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

パグルウェシの日


2010年3月3日は「鉄柵」を意味するパグルウェシ、正義と純真の神様に
感謝する日。あるいは昔オランダとの戦争で勝利した際にシンガラジャで
パンジティスナ王を祝ったお祭りなんだそうです。
100306-1.jpg


そのパグルェシにあわせて家の創立際の儀式を行っているスカスカ家
儀式の名前はウパチャラ ンガイニン Upacara Ngerainin
とにかく家を所有したら、ちゃんと家が完成した日の儀式を行わなくっちゃ
いけないということなんですね。


こういう儀式の時に、緊張感をまったく気にせずチビが割り込んできました
100306-2.jpg


儀式の時ってちゃんと真剣にお祈りはするけど、その他の時間は比較的
緩い感じでおしゃべりしたり、してもとがめられません。従ってアキラが
ふざけてチビに花をもたせてお祈りの真似~なんてしても許されます
100306-3.jpg


あっちに行っててね~と諭しても絶対にボクもここにいる!と主張するチビ。
様子を見ていると、お坊さんのマントラ(呪文)を聞いているのが心地よいみたい。
前に飼っていたマルチーズは音楽に敏感であつ楽器を演奏すると一緒に
歌うという特技がありました。チビもそういった感覚を祈りの音に感じて
いるのかもしれません。
100306-4.jpg


それにしてもこのウットリは・・・。
よっぽど祈りの音が好きなんですね。
ん?・・・・なんか視線を感じて振り返ってみたら
100306-5.jpg


ティニーちゃんも参加したげで、チョコッと座っていました。
ママと目が合ったティニーちゃん・・・
100306-6.jpg


やっと気がついてくれたのね~!とママに飛びついてきました。
な~んだ、ティニーちゃんもお祈りしたかったの?
100306-7.jpg
スポンサーサイト

| 文化・芸能・習慣・宗教 | 12:48 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。